四季・旅・愛〜芹洋子ファンサイト  

■つばめの好きなネ申曲

こちらでは、音楽家にこだわらずこれはいい曲だ!と常々思っている曲を並べてみました。まだまだ膨大にありますが、「他に有名曲はあるが、自分としてはむしろこちらがいい」という意味の選曲も多くあります。とにかくいっぱいあるのでアイウエオ順です。海外の曲で英語表記の曲も、日本語発音でのアイウエオ順です。

芹洋子さんの曲・抒情歌・童謡はこのHPのあちこちにあるので省いてます。
「つばめの神音楽家」にある曲も省いてあります。
クラシックの交響曲・管弦楽曲は「つばめの神音楽家」にあり省略ですが、小曲は入ってます。
アニメソング・映画音楽・TVテーマ曲は上述の箇所と重複しないものを入れてあります。


  愛するハーモニー   ザ・ニュー・シーカーズ コカコーラのCM曲
  アイドルを探せ   シルヴィ・バルタン ポップスの神曲の中の神曲
  愛の休日   ミッシェル・ポルナレフ 美しいロック・バラード
  青い影   プロコル・ハルム バッハの原曲をロックアレンジ
  青い鳥逃げても   伊藤咲子 洋楽ポップスといっていいメロディライン
  明日に架ける橋   サイモンとガーファンクル 優雅な音符のメロディが絶品
  あなた   小坂明子 1973年世界歌謡祭グランプリ曲
  あなたのとりこ   シルヴィ・バルタン 未だにCMソングにも使われる決して古くならない一曲
  アフリカン・シンフォニー   ヴァン・マッコイ 野趣溢れる美旋律、今や高校野球の応援歌?
  雨   ジリオラ・チンクエッティ サン・レモ音楽祭入賞曲
  雨にぬれても   B.Jトーマス 60年代アメリカンポップスの名曲
  あんただれ?   谷啓とクレイジーキャッツ 谷さんの怖い系ギャグ・ソング

  異邦人   久保田早紀 独特ののた打ち回る美旋律のメロディライン
  イヨマンテの夜   伊藤久男 菊田一夫作詞 小関裕而作曲

  上を向いて歩こう   坂本九 子どもの頃見上げた夜空を思い出す曲
  ウルトラセブン   TBSのSF怪獣ドラマテーマ 冬木透作曲
  Ultra seven    「ウルトラセブン」男性ボーカル曲の挿入曲

  エイトマン   克美しげる TVアニメ勃興期の実力派歌手による名唱
  エーデルワイス  映画「サウンド・オブ・ミュージック」サントラ プラマー大佐の声が詰まり、皆の合唱になるところが好き
  エーゲ海の真珠   ポール・モーリア・オーケストラ 70年前後の代表曲

  黄金の日日   NHK大河ドラマテーマ
  想い出の樹の下で   岩崎宏美 典型的「頭サビ」曲、オーケストレーションが「スカイ・ハイ」にどこか雰囲気似
  想い出のセレナーデ   天地真理 後期のしっとりした佳曲
  オレンジ・エアメール・スペシャル   久保田早紀 明るい久保田早紀
  Only Yesterday   南翔子 80年代の歌手、アニメ「うる星やつら」へも楽曲提供

  海賊王子   友竹正則 上高田少年合唱団 クラシック声楽の大家、ジェラール・スゼーの一番弟子のアニソン
  海賊嫁業はやめられない   ボーカル・ショップ 上と同じアニメ「海賊王子」のこちらはエンディング曲
  学生時代   川島和子 「宇宙戦艦ヤマト」スキャットの川島さんの美声で聴く学生時代
  翳りゆく部屋   荒井由美 旧姓当時の一番のお気に入り曲
  花神   NHK大河ドラマテーマ
  風と雲と虹と   NHK大河ドラマテーマ
  風と光と   天地総子 東京少年少女合唱団 NHK「みんなのうた」
  風のうた   和田アキ子 杉並児童合唱団 ブラームス交響曲第一番のアレンジ NHK「みんなのうた」
  風の子守唄   岸部シロー NHK「みんなのうた」
  悲しい円舞曲   シベリウス
  悲しきジプシー   シェール 70年代アメリカンポップスの名曲
  悲しき鉄道員   ザ・ショッキング・ブルー 「悲しき・・」が華やかなりし頃の一曲
  悲しき天使   メリー・ホプキン 「そんな時もあったね」と歌う。ロシア民謡が原曲
  カノン   パッヘルベル
  ガメラの歌   ひばり児童合唱団 大映映画「大怪獣空中戦ガメラ対ギャオス」のテーマソング
  河はいいな   山口崇他 NHKドラマ「天下御免」エンディング曲

  北国は寒いだろう   中山恵美子 芹さんも歌ってる曲の初めてであった盤
  北国行きで   朱里エイコ 抜群の歌唱力と謳いあげるメロディが良い
  傷ついた小鳥   ダリダ ヨーロッパのヒット曲
  希望   岸洋子 病気を克服後のヒット曲

  空軍大戦略のテーマ   サウンド・トラック ファンファーレ風のマーチが綺麗
  九月の色   久保田早紀 独特ののた打ち回るメロディラインが綺麗
  グリーンスリーブスによる幻想曲   ヴォーン・ウイリアムス

  月光の子守唄   堀江美都子 TVドラマ「すき!好き!魔女先生」のエンディング曲。石ノ森章太郎作詞
  元気を出してね   真璃子 つばめには90年代の数少ない名曲

  木枯らしに抱かれて   小泉今日子 後半期の名曲
  木枯らしの少女   ビョルン&ベニー あのABBAになる前の男性二人組みの頃の一曲
  木枯らしの二人   伊藤咲子 洋楽ポップスといっていいメロディライン
  ここは瀬戸内   島田祐子 NHK「みんなのうた」

  佐武と市捕物控のテーマ   GEMシンガーズ TVアニメソングには珍しい男声スキャット曲(歌詞付きもあり)
  さよならはダンスの後に   倍賞千恵子 歌謡曲とは言いがたいこじゃれたポップス
  サンセット・メモリー   杉村尚美 80年代ニュー・ミュージックの名曲

  幸せはどこに   榊原ルミ 劇場アニメ「長靴をはいた猫」挿入歌
  J・ボーイ   浜田省吾 80年代の自分を歌っていたかのように感じました
  シシリエンヌ   フォーレ「ぺレアスとメリザンド」から
  G線上のアリア   バッハ
  下町の太陽   倍賞千恵子 昭和の歌心を感じさせる温かく懐かしいメロディ
  上海ノスタルジー   久保田早紀 独特ののた打ち回るメロディラインが綺麗
  道標のない旅   永井流雲 名前のとおりの流れる雲のように旅する曲
  白い恋人たち   フランシス・レイ 68年グルノーブル冬季五輪の記録映画テーマ曲
  ジャングル・マーチ   西六郷少年合唱団 「狼少年ケン」の挿入歌
  酋長の行列   イッポリトフ=イワノフ 中央アジアの部族長の一行の情景曲

  スカイ・ハイ   ジグソー プロレス選手のテーマ曲になる前から好きでした
  少し遠出をしてみませんか   浦部雅美 アルトの声が涼しいニュー・ミュージックの時代のフォークソング
  スターダストメモリー   小泉今日子 アイドル時代後期のヒット曲
  ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラブ   シュープリームス アメリカンポップスの名曲
  スラブ舞曲作品72の2   ドヴォルザーク

  西暦2525年   ゼーガーとエバンズ 世界の終末を詠った怖い一曲
  007黄金銃を持つ男   ルル 007テーマの中では不人気作だけど曲は一番好き
  セント・エルモス・ファイアー   ジョン・パー 80年代アメリカンシネマポップスの名曲

  蘇州夜曲   山口淑子 西条八十作詞、服部良一作曲
  そよ風に乗って   マージョリー・ノエル ヨーロッパポップス華やかなりし頃の名曲

  戦う少年忍者   西六郷少年合唱団 60年代アニソンは東映動画が一番輝いてました
  ダッタン人の踊りと合唱   ボロディン歌劇「イーゴリ公」からの管弦楽曲
  煙草のけむり   五輪真弓+新・日本フィル FMで放送していたライブが印象に残ってます
  だれかが風の中で   上条恒彦 TV「木枯らし紋次郎」テーマ曲

  小さな木の実   大庭照子 NHK「みんなのうた」中の飛びぬけた名曲

  月と星のバラード 倍賞千恵子 松竹映画「宇宙大怪獣ギララ」の挿入歌

  天使のらくがき   ダニエル・ビダル 後に日本でもTVのアイドルになったけど、お人形のような初期の頃の一曲

  トゥ・ナイト   サウンド・トラック L・バーンスタインの「ウエスト・サイド・ストーリー」から
  トッカータとフーガニ短調   バッハ
  土曜日はいちばん   ピンキーとキラーズ 1970年のヒット イントロがベンチャーズ「Walk don't run」
  とりあえず恋   オールナイターズ 元祖素人娘集団ですが、曲は佳曲が多かったです
  トワイライト   エレクトリックライト・オーケストラ TVドラマ「電車男」のオープニング曲というとご存知?

  夏の日の想い出   日野てる子 つややかなアルトの声が好き
  夏の日の恋’76   パーシー・フェイス・オーケストラ 60年代の映画音楽をリニューアル
  七色のしあわせ   ピンキーとキラーズ 1969年のヒット
  なのにあなたは京都へゆくの   チェリッシュ グループ時代のヒット曲

  虹と雪のバラード   トワ・エ・モア 東京オリンピックと並んで画期的だった札幌オリンピックの「時代の歌」
  2002FIFAワールドカップ・オフィシアル・アンセム   ヴァンゲリス 日韓ワールドカップ讃歌

  ノクターン   ボロディン 弦楽曲、つばめの結婚式のキャンドル・サービスのBGMにしました(^^;)

  初恋   村下孝蔵 しっとりとした歌謡フォーク、彼はベンチャーズ・ファン
  ハッスル・パンチ   大山のぶよ・水垣洋子他  これぞ60年代のキャラソンNo.1
  鳩笛 倍賞千恵子   NHK「みんなのうた」の名曲
  花のささやき   ウィルマ・ゴイク ヨーロッパポップス華やかなりし頃の名曲
  バビロンまでは何センチ?   若山弦蔵ほか 「ひょっこりひょうたん島」の海賊の歌(正式な題名が不明なので分かったら直します)
  パープル・モンスーン   上田知華とKARYOBIN 知る人ぞ知る曲 弦楽四重奏がバックを勤めます
  ハロー・リバプール   カプリコーン 東京音楽祭では「恋のフィーリング」でグランプリ受賞
  隼人のテーマ   泉谷広・ハニー・ナイツ 劇場アニメ「空とぶゆうれい船」エンディング曲

  ビター・スゥイート・サンバ   パープ・アルバートとティファナブラス ラッパのベンチャーズ?
  ビートでジャンプ   フィフス・ディメンション
  瞳できずつけて   オールナイターズ 元祖素人娘集団ですが、曲は佳曲が多かったです

  冬が来る前に   紙ふうせん 1977年 赤い鳥から分裂した同グループのヒット曲
  冬の星   伊藤咲子 洋楽ポップスといっていいメロディライン
  ふりむかないで   ザ・ピーナッツ ピーナッツの曲では一番好きな曲
  ブルー・シャトゥ   ジャッキー吉川とブルー・コメッツ GS時代の代表曲
  ふるさとは春です   浦部雅美 アルトの声が涼しいニュー・ミュージックの時代のフォークソング

  ヘビー・ローテーション   AKB48 時代の寵児いや寵娘の楽曲では一番のお気に入り

  ぼくのプルー   本田路津子 NHK「みんなのうた」の名曲
  炎のたからもの   ボビー 「ルパン三世カリオストロの城」テーマ曲
  ほほにキスして   水越けいこ 80年代を代表する女性ポップス曲
  ボレロ   モーリス・ラベル

  マイ・リボリューション   渡辺美里 たっぷりした声量、ピンキー似?
  真夏の出来事   平山美紀 とにかくあの声に圧倒されます
  真夜中のドア〜stay with me   松原みき 1979年のニューミュージックの名曲
  マンダム〜男の世界   ジュリー・ウォレス 男性化粧品のCM曲、私も買いました

  ミスタ・マンデー   ジ・オリジナル・キャスト コーラスポップが懐かしい
  水色のエスパドリュ   南翔子 80年代の歌手、アニメ「うる星やつら」へも楽曲提供
  道   広谷順子 1979年国際児童年の歌と同時にNHK「みんなのうた」で紹介されました
  密の味   パープ・アルバートとティファナブラス ラッパのベンチャーズ?

  モア(世界残酷物語)   サウンドトラック 記録映画のテーマながら名曲
  最上川舟歌   山形民謡
  モスラの歌   ザ・ピーナッツ いわずと知れた映画「モスラ」挿入曲
  モルダウ   スメタナの交響詩 

  野生のエルザ   同名映画のサウンドトラック 原題「Born free」  

  夕焼けの空   坂本九 NHKの人形劇「新・八犬伝」のエンディングテーマ
  雪映えの町   倍賞千恵子 NHK「みんなのうた」の名曲
  夢色ヒコーキ   久保田育子 1977年に「NHKソング」として紹介
  夢見るシャンソン人形   フランス・ギャル フランスのアイドル

  夜明けのマイウェイ   パル TVドラマ主題歌 パルはレコードで芹洋子さんと競演したことあり

  Reach out   彩恵津子 80年代ニューミュージックの女性歌手、どこかダイナ・ロス風な声

  レオの歌   弘田美枝子 スピーディで感動的なキャラソンの元祖
  檸檬   岩崎宏美 円熟期の名曲

  ローズ・ガーデン   リン・アンダーソン 爽やかなカントリー・ポップ
  浪漫飛行   米米クラブ 空へ飛翔しそうなメロディ

  わたしの歌を聴いてほしい   白木由美・TAKING VITAMIN J 新「ひみつのアッコちゃん」テーマ 名曲
  わたしはシャンソン   ダニエル・ビタル 日本でタレント活動をしていた頃のヒット曲
  わたしはピアノ   サザン・オール・スターズ 途中のフレーズでクレイジーキャッツ風なリスペクト